パソコン教室、ナガセキャリアセンターのスクール情報をお届けします


ナガセWebスクール受講生限定!WebデザインコンテストPart1

カテゴリー: Webデザインコンテスト


Webデザインコンテスト

【テーマ】Xmasケーキ販売サイトデザイン

今回、Web受講生のご要望にお答えして「Webデザインコンテスト」を開催いたしました!
定員を上回る12名の方にご参加いただき、実際のお仕事を想定して、1ヶ月間という納期で作成から提出までしていただきました。

提出作品は、受講生の皆様からアンケートを取り、気に入った作品に投票をしていただき、投票結果を発表行いました。

デザインコンテストの目的

  • ■ 自己開発の強化
  • ■ 現時点での自分のデザイン力を知る
  • ■ 自分の作品に対して一般の方がどのような印象を持っているのか知ること
  • ■ 自己作品を増やす

デザインコンテスト提出作品

Webスクール受講生作品 畑井 さん

畑井 さん

Webスクール受講生作品 M.T さん

M.T さん

Webスクール受講生作品 柴田 さん

柴田 さん

Webスクール受講生作品 福沢 さん

福沢 さん

Webスクール受講生作品 藪下 さん

藪下 さん

Webスクール受講生作品 田中 さん

田中 さん

Webスクール受講生作品 関山 さん

関山 さん

Webスクール受講生作品 井上 さん

井上 さん

Webスクール受講生作品 吉年 さん

吉年 さん

Webスクール受講生作品 K.K さん

K.K さん

Webスクール受講生作品 N.S さん

N.S さん

Webスクール受講生作品 岸田 さん

岸田 さん


デザインコンテスト投票

Web受講生に限らず、Office・IT・CAD受講生に下記の内容のアンケートにご協力いただきました。


アンケート内容
■ 好きなデザインをお気に入りのものから3つ選んでください。
■ ケーキ屋さんのオーナーだったら、どのデザインを採用したいですか?
■ 採用したいと思った理由 など

アンケート回答
■ 各商品が見やすく全体的なバランスがよい(30代女性:Office受講生)
■ シンプルで分かりやすくデザインが綺麗だった(20代男性:CAD受講生)
■ ポイントが明確ですぐに商品を注文できる作りになっている(40代女性:IT受講生) など

受講生の皆様アンケートのご協力ありがとうございました!

デザインコンテスト 発表会当日

デザインコンテスト

いよいよデザインコンテストが始まりました!

結果発表の前に、どんなコンセプトで作成されたのか、一人ひとり発表していただきました。

「高級感を出したかった」
「美味しそうに見えるようにしたかった」
「柄を入れて目立つようにしたかった」
など、同じ素材でも作る方が違うと違うものですね。
他の受講生も自分以外の作品に興味津々!

デザインコンテスト

発表後、一つ一つの作品に先生からアドバイスがありました。


「先生ケーキの値段が高すぎですよ~」と、
受講生から突っ込みが入りながらも和やかな雰囲気で行いました

結果発表!おめでとうございます!

1位:藪下さん

Webスクール受講生 Webデザインコンテスト1位、藪下さん

2位:畑井さん

Webスクール受講生 Webデザインコンテスト2位、畑井さん

3位:吉年さん

Webスクール受講生 Webデザインコンテスト3位、吉年さん


デザインコンテスト

1位~3位入賞者には景品が、
ご参加いただいた方全員に参加賞が、贈られました。


どの作品も選びがたかった・・と
皆さんがおっしゃっていたように甲乙つけがたい結果でした。
入賞された皆さんおめでとうございます!

デザインコンテスト

最後は、参加された皆さんで写真撮影!


皆様、お忙しい中ご参加ありがとうございました!
次回はバレンタインデー企画を予定です(多分・・・)
次回もご期待ください!

入賞された皆さんおめでとうございます!

参加された受講生のコメント

他の受講生の方の作品を見る機会が中々なかったのでとても参考になりました!楽しかったです!(藪下さん)

女性が多かったので、男性の自分が考えもしなかったデザインがいくつもあって参考になりました。このような勉強会はとても刺激になり勉強にもなりますので、またやってほしいです!(柴田さん)

担当講師:神山よりコメント

ご参加いただきました受講生の皆様お疲れ様でした!
また、アンケートにご協力くださった沢山の受講生の皆様、スタッフの皆様に感謝いたします!


今回のコンペでは、「お仕事のシュミレーション」と「一般の方からの評価」といった通常の授業では経験することの出来ないコンペを企画いたしました。限られた時間内でデザインをアップする経験は、きっとお役に立てたことでしょう。また、一般(他の受講生の皆様やスタッフ)の方が自分の作品をどのように見ているのかという大変貴重な結果を得ることも出来きたと思いますし、参加された他の受講生様の作品を見ることで、また新たな発見をしていただいたことでしょう。このような企画をまた開催して行きたいと思います。