IT資格、IT業界就職、アプリ開発ならナガセITスクール。iPhoneアプリ開発の流れページ。

NCCトップページ就職・転職・資格に強いナガセキャリアセンター

iPhoneアプリ開発の流れ

爆発的なiPhoneの普及に伴い、iPhoneアプリ開発ニーズが高まっています

iPhoneアプリ開発iPhone6が発売となり、これまでにも増して、iPhoneが爆発的に普及しています。各企業はiPhoneやスマートフォン関連技術者の大量の獲得に動いており、iPhoneアプリ開発のスキルは欠かせないものとなりつつあります。

ナガセキャリアセンターでのiPhoneアプリ開発講座で必要なもの

iPhoneアプリは開発コストが低いのも魅力です

iPhoneアプリ
開発に必要なもの

Mac OS Yosemite
Xcode7.0以降
iPhone・iPodTouch・iPadなど(検証用)

※ ご自身のMacをご持参ください。Macをお持ちでない方は貸出可能です。

ナガセキャリアセンターでのiPhoneアプリ開発学習の流れ

iPhoneアプリ開発学習の流れ

iPhoneアプリ開発講座で「iOS SDK(ソフトウエア開発キット)」の使い方を学びながら基本的なSwift言語の記述を学ぶ。
学習した基本記述を使い、iPhoneアプリを作成します。作成の中で、さらに具体的なプログラミングの流れを学びます。
iPhoneアプリ完成後、AppStoreへのアプリ公開方法を学ぶ。
実践講座では、iOS SDKの最新の特徴を紹介、Appleサイトに掲載されているサンプルプログラムを例に、実践的なプログラミングについてさらに学習します。
サーバとの連携など、よりハイレベルなiPhoneアプリ開発のための知識・技術を学ぶ。

スマートフォンを取り巻く環境

ネット大手、スマートフォン技術者を大量採用

ネット関連大手企業はスマートフォン関連技術者を大量採用する。一部の企業では2年間で新卒・中途合わせて700人もの採用を予定しており、多くの企業で100名単位の人材確保に動いている。スマートフォンの普及に伴い、各社はゲームやネット通販などサービスの拡充を競っており、人材の獲得を急いで開発スピードを上げる。

お問合せ・ご質問はお気軽に、各教室のフリーコールへお電話ください

直営校

新宿本校
吉祥寺校
横浜スカイビル校
名古屋校

フランチャイズ校

NCP南大沢校
フリーダイアル0120-812-216
NCP三島校
フリーダイヤル0120-458-001
NCPアベノ校
フリーダイヤル0120-555-309

パソコン教室・パソコンスクールならナガセキャリアセンター

ナガセキャリアセンター