データ分析の基礎講座(ピボットテーブルの活用)のご紹介

NCCトップページ就職・転職・資格に強いナガセキャリアセンター

ピボットテーブルで、効率的なデータ集計・分析方法をマスター!

データ分析の基礎講座(ピボットテーブルの活用)

データベースをもとに、分析を行うにはまず分析できる形にデータを加工する必要があります。加工するためには、Excelのデータ操作を行う上での機能や、様々な関数の知識が必要です。また、企業において売上に関する過去の状況を分析、把握することも欠かせません。日単位のデータから、月別の売上の傾向、四半期月、商品別、担当者別、また、昨対や、全体に対する比率を求めるなど、関数では求めにくい点は、ピボットテーブルの機能を駆使し、分析を行います。最終的に、定例業務として、上司に提出するためのフォーマットに、分析結果を効率的に当てはめる方法を学習します。

【対象者】Excel応用修了者、MOS Expert取得者、またはそれと同等のスキルをお持ちの方

対応Ver. 取得資格・スキル 受講期限 受講単位 受講料
2013
2010
Excel ピボットテーブル実践スキル 2日間~2ヶ月 8単位
(12時間)
40,000円
(税込 43,200円)
※受講料には教材費を含みます。
※入学金11,000円(消費税込)が別途必要です。
※1単位=90分

カリキュラム

※Officeのバージョンによって、カリキュラムが異なる場合があります。
  • データ分析の基礎講座
    ピボットテーブルの基礎 大量のデータをさまざまな視点から集約し、瞬時に集計表を作成する方法について学習する。 2単位
    ピボットテーブルの応用 ピボットテーブルで集計した結果から更に詳細な分析を行ったり、視覚的に傾向をとらえやすくする方法について学習する。 2単位
    統合 データベースから集計・分析した結果を定型フォームに表示し、効率的に報告書を作成する方法について学習する。 2単位
    データベースの作成 本来は分析を始める前に行う、分析用データの準備作業。前章まででその必要性を理解した上で、最後に学習する。 2単位
    合計:8単位

お問合せ・ご質問はお気軽に、各教室のフリーコールへお電話ください

直営校

新宿本校
吉祥寺校
横浜スカイビル校
名古屋校

フランチャイズ校

NCP南大沢校
フリーダイアル0120-812-216
NCP三島校
フリーダイヤル0120-458-001
NCPアベノ校
フリーダイヤル0120-555-309

パソコン教室・パソコンスクールならナガセキャリアセンター

ナガセキャリアセンター