Excel応用・MOS検定対策Excelエキスパートパックのご紹介

NCCトップページ就職・転職・資格に強いナガセキャリアセンター

Excel応用を学び、MOSエキスパート資格を取得したい方に

Excel応用・MOS検定対策Excelエキスパートパック

Excelの応用とMOSエキスパート対策を組み合わせたパックです。Excelの基礎スキルをお持ちで、中級から上級レベルの機能を使いこなせる証明となるExcelのエキスパート資格を取得したい方にお勧めです。

【受講対象者】Excel入門受講済み、もしくは同等レベルのスキルをお持ちの方

対応Ver. 取得資格・スキル 受講期限 受講単位 受講料
2013 MOS(Office2013)Excelエキスパート 1週間~3ヶ月 21単位
(31.5時間)
70,000円
(税込 75,600円)
2010 MOS(Office2010)Excelエキスパート 1週間~3ヶ月 18単位
(27時間)
70,000円
(税込 75,600円)
※受講料には教材費を含みます。
※入学金11,000円(消費税込)が別途必要です。
※1単位=90分

カリキュラム

  • Excel応用
    入力用テンプレートの作成 ユーザー設定リストや入力規則、関数を利用した入力用テンプレートの作成やワークシート操作について学習します。 1単位
    複数のシートにまたがる データの集計/データベース機能 別のシートのセルを参照して数式を作成したり、複数のワークシート間で集計を行う方法(3-D集計)、テーブル機能やデータの抽出などデータベース機能について学習します。 1単位
    さまざまな角度からの分析 データを統計的にまとめ、さまざまな視点で分析することができるピボットテーブルとピボットグラフの作成方法について学習します。 1単位
    関数の利用 端数を処理する関数(INT関数/ROUND関数 )・順位を付ける関数RANK.EQ関数、値やセルの個数を数えるCOUNTA関数、さらに条件に合うデータの個数を数えるCOUNTIF関数や、SUMIF関数などについて学習します。 1単位
    データの傾向を見る 特定の条件により自動的にセルに書式を設定する条件付き書式、セルの中に小さなグラフを表示して数値データの傾向を視覚的に表現するスパークラインや、クイック分析について学習します。 1単位
    操作の自動化 マクロの記録方法や実行方法、編集方法とマクロを含むブックの保存方法について学習します。 1単位
    総合問題 各Sectionで学習してきた機能を総合的に活用する練習を行う。Excelの活用をマスターできる。 1単位
    確認テスト テキストで学習したことが十分にマスターできたかを確認するための力試し。次のステップに進むための自信につながる。 1単位
    合計:8単位
    MOS Excelエキスパート対策(Office2013)
    ブックの管理と共有 複数のブックの管理(Part1)
    校閲用ブックを準備する(Part2)
    ブックの変更を管理する(Part1)
    2単位
    ユーザー設定の書式やレイアウトの適用 ユーザー定義の表示形式をデータに適用(Part2)
    詳細な条件付書式やフィルターの適用(Part1)
    ユーザー設定のスタイルやテンプレートを適用(Part2)
    ほかの言語やユーザー補助機能に対応したブックの準備(Part1)
    2単位
    高度な機能を使用した数式の作成 数式に関数を適用(Part2)
    関数を使用してデータを検索(Part1)
    高度な日付と時刻の関数の適用(Part1)
    シナリオの作成(Part1)
    2単位
    高度な機能を使用したグラフやテーブルの作成 高度なグラフ要素の作成(Part1)
    ピボットテーブルの作成と管理(Part1)
    ピボットグラフの作成と管理(Part2)
    1単位
    Part1 模擬試験1 試験対策テストにトライ1 1単位
    Part1 模擬試験2 試験対策テストにトライ2 1単位
    Part1 模試1・2解説授業 Part1模擬試験1・2の解説映像で徹底復習 1単位
    Part2 模擬試験1 試験対策テストにトライ1 1単位
    Part2 模擬試験2 試験対策テストにトライ2 1単位
    Part2 模試1・2解説授業 Part2模擬試験1・2の解説映像で徹底復習 1単位
    合計:13単位
  • Excel応用
    入力用テンプレートの作成 ユーザー設定リストや入力規則、関数を利用した入力用テンプレートの作成やワークシート操作について学習します。 1単位
    複数のシートにまたがる データの集計/データベース機能 別のシートのセルを参照して数式を作成したり、複数のワークシート間で集計を行う方法(3-D集計)、テーブル機能やデータの抽出などデータベース機能について学習します。 1単位
    さまざまな角度からの分析 データを統計的にまとめ、さまざまな視点で分析することができるピボットテーブルとピボットグラフの作成方法について学習します。 1単位
    関数の利用 端数を処理する関数(INT関数/ROUND関数 )・順位を付ける関数RANK.EQ関数、値やセルの個数を数えるCOUNTA関数、さらに条件に合うデータの個数を数えるCOUNTIF関数や、SUMIF関数などについて学習します。 1単位
    データの傾向を見る 特定の条件により自動的にセルに書式を設定する条件付き書式、セルの中に小さなグラフを表示して数値データの傾向を視覚的に表現するスパークラインや、クイック分析について学習します。 1単位
    操作の自動化 マクロの記録方法や実行方法、編集方法とマクロを含むブックの保存方法について学習します。 1単位
    総合問題 各Sectionで学習してきた機能を総合的に活用する練習を行う。Excelの活用をマスターできる。 1単位
    確認テスト テキストで学習したことが十分にマスターできたかを確認するための力試し。次のステップに進むための自信につながる。 1単位
    合計:8単位
    MOS Excelエキスパート対策
    数式と関数 統計関数や日付関数、財務関数や文字列操作関数などの関数を習得する。また、関数に配列を使用したり、関数のエラーの確認や修正について習得する。 1単位
    数式を分析する 数式の参照先や参照元の確認や数式のエラーの確認、また、入力規則に違反する無効なデータの検出や無効な数式の検出方法などについて習得する。 1単位
    高度なグラフの作成 近似曲線の利用や、グラフの第2軸の利用、グラフをテンプレートとして保存したり、スパークラインの使用方法について習得する。 1単位
    データを分析する シナリオ機能など、データ分析のツール使用方法を習得する。 1単位
    ピボットテーブルとピボットグラフ 様々な角度からデータを分析できるピボットテーブルとピボットグラフを習得する。 1単位
    マクロとフォームの操作 マクロの記録と実行、ブックを開いた時にマクロを実行する方法、マクロを割り当てたボタンをクイックアクセスツールバーへの登録、フォームの作成・編集について習得する。 1単位
    ブックの共有と管理 ブックにプロパティ情報を追加登録したり、XMLデータのインポートやエクスポート、ブックをテンプレートとして保存する方法やシートの保護、ブックにパスワードを設定する方法を習得する。 1単位
    模擬試験1 試験対策テストにトライ1 1単位
    模擬試験2 試験対策テストにトライ2 1単位
    解説 試験対策テストの解説で疑問点を解決 1単位
    合計:10単位

お問合せ・ご質問はお気軽に、各教室のフリーコールへお電話ください

直営校

新宿本校
吉祥寺校
横浜スカイビル校
名古屋校

フランチャイズ校

NCP南大沢校
フリーダイアル0120-812-216
NCP三島校
フリーダイヤル0120-458-001
NCPアベノ校
フリーダイヤル0120-555-309

パソコン教室・パソコンスクールならナガセキャリアセンター

ナガセキャリアセンター